「ひー」とか 「ひーひー」とか

P1000183.jpg

先祖について知る機会って
「家」という意識が希薄になってきた現在では
なかなか無いんじゃないかと・・・


都合でむかしの戸籍が必要になり
急遽、愛知県まで行って取ってきたのが
上の写真です

まぁ、祖父までは実際知ってるわけですが
その先、「ひー」や「ひーひー」となると
名前さえ知らなかったわけですが、それが判明

この戸籍が明治35年に作られたらしく
これによると曽祖父が春吉さん
その父と母、つまり高祖父母は
藤次郎さんと・・・●●●さん

いや、旧かな遣いで読めんわ(笑)

で、スゴイというか、まぁ当たり前なんだけど
この・・・●●●さんの生年月日が
嘉永5年9月5日って・・・

江戸時代・・・

調べると西暦1852年
ペリー来航の前年だって

そこから、春吉さんが生まれ
春吉さんの次男が祖父

春吉さんには全部で8人の子供がいたらしい
コレ全部辿ったら壮大な家系図が
出来上がって、よく言う「とおーーーーーい親戚」に
有名人がいたりして


まぁ、そこまで調べる時間はないけど・・・
いつの日か調べてみたいな



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
ランキングに参加ちゅ~!「ポチッ」とひと押しお願いしまーす
マウス


最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

tokotoko  

母方の苗字がKazuさんと同じなんだけど、どっかで繋がってない?(笑)

2012/01/11 (Wed) 23:15 | REPLY |   

Kazu  

tokotokoさん

そうなんですか?
愛知県のこのあたりって近所に同姓が多いんですよね
地名にも使われてるくらいに・・・

もしかすると・・・かも(笑)

2012/01/12 (Thu) 02:09 | EDIT | REPLY |   

Post a comment