富士登山 馬返しまで

そもそも、なぜこの時期に・・・?
今じゃなくても・・・

行ってくると話をした時に
普段はなにも言わない妻にも
そんな感じで言われました

遡って約1年前
まだ、ブログ村に参加する前の記事

「段階をふんで・・・」みたいな記事が

やはり、周りからの影響が一番でしょうか
皇居のアフターでアノ2人から(笑)

そうなってくるとやっぱり
「自分ならどれ位なのか?」って思いません?

ならば、と
平日に行く予定でしたが、あいにくの天気
で、迎えた7月31日土曜日。

これを走れば、いや歩けば、か?
月間300km越えの絶好の舞台が整いました

大会じゃないんで、給水・給食は自分で。
・水2リットル、スポドリ0.5リットル
・パワージェル3本分
・おにぎり2個
負担重量3kg以上

競馬のハンデ戦なら、斤量3kg増は
かなりの実力馬なんですが・・・

本番とほぼ同じの7時30分
「エイエイオー!」


は、しませんでしたがスタート!
ゴール予想時間は・・・6時間位を目標に。
image002_20100801231400.jpg
金鳥居

image003_20100801231359.jpg
馬返しの駐車場 やはり満杯
普通この反対側の写真撮りますよね?

馬返しまではこの2日前にも来ていて、
その時撮ったんで今回はパス。


ここまで1時間18分
さぁ、ここからは未知の世界

ムダに長くなったんで、次回へ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
ランキングに参加ちゅ~!「ポチッ」とひと押しお願いしまーす
マウス


最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment