なつかしのアノ味

・ハム、ソーセージは豚肉100%
着色料、保存料の入っていないものを使用

・みそ、しょうゆ、ソースなどは無添加のものを使用

・だし汁、スープ等は削り節、煮干、昆布からとります

・カレー、シチューなどはルーから作ります

・なるべく国産のものを使用します




これ、どこかの自然食レストランの話じゃなく
給食の話です。

小学校の説明会での資料に書かれていました。


朝日新聞の社説(2/15)でも・・・

小中学校の給食で米飯が増えつつあり、
全国平均で週3回。

なかには、完全にパン、めんをやめた
自治体もあるそうで・・・

食料自給率の問題から見ても
給食をうまく利用すべきとの声も出ているようです。

アレルギーや食育を考えて
いろいろ改善が進んでいるんでしょうか

時代はかわりましたねぇ~

さすがにコッペパンと脱脂粉乳の世代ではないですが、
いろいろ思い出します。

今でも、先割れスプーンと
アルミの食器で食べているんでしょうか・・・

好き嫌いの多い子は、午後の授業中でも
食べさせられてたなぁーとか

牛乳にコーヒーの原液みたいなヤツいれて
シャカシャカやってコーヒー牛乳を作ったなぁーとか

お休みの子がいた時に人気のメニューだったりすると
奪いあいになってたなぁーとか


うーん、また、食べてみたくなってきたぞ・・・

と、思って調べると、実際にあるみたい
通販もやってるみたいです





最後までお付き合い頂き、ありがとうございます福助
ブログランキングに参加しています。
こんな話ですがよろしければ、クリックをお願いします
マウス
コメントもお待ちしています。 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

リンガンガー  

我が地元はたま~に給食食べるイベントやりますよ。

私も何回か参加して懐かし~っておいしくいただきます。

でもなぜか当時の人気メニューを出さないんですよ。地元産の野菜ばっかり。

キナコの揚げパン食いたいっす!

2010/02/17 (Wed) 21:03 | REPLY |   

ホシヲ  

給食の調理師も大変みたいですね。
予算が限られてるうえに、素材まで気を配らなければいけないし。
お昼時に小学校を通ると、実にいい匂いがして食べたいな~と思う事しばしば。
学校の先生になればよかったなんて考える事も。どんだけ食いしん坊なのか(笑)
あげパンの移動販売もあるし、ちょっとした給食ブームみたいですね。
余った牛乳で早飲み競争してた頃が懐かしいです。

2010/02/17 (Wed) 23:06 | REPLY |   

Kazu  

リンガンガーさん

新潟ならお米メインかな?
地産地消で地元の食材なんでしょうね

給食でしか出ないような
メニューもあったなー

あー食べたくなってきた

2010/02/18 (Thu) 20:06 | EDIT | REPLY |   

Kazu  

ホシヲさん

家庭での食生活やアレルギー
もありますからねー

そういえば、
中学の時、独身の男性教師に
余った給食持って帰ってる
っていう噂が(笑)

2010/02/18 (Thu) 20:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment