参加案内が来ました

12月13日に開催の
「武田の杜トレイルランニングレース」
参加案内が届きました。

30kmの距離はトレイルレースとしては
コレまで参加した中で最長距離。

今回が第1回で石川弘樹氏のプロデュース
ということで参加を決めました

エントリー数200名(2日で満員になったみたいです)と
少な目の人数でコースレイアウトも走りやすくなっているようです

最近はトレイルレースに限らず
レースをきっかけに町おこしをという思いが強いようで
今回も地元の温泉の案内や観光案内のパンフレットが
同封されていました。

宣伝のパンフだけがカラーで豪華、
コースの案内図はコピーで見にくいって・・・
これじゃ試走の参考にならないよ

ブログでコース試走の記事を
UPしている方もいるようですが、
気になるのは12月中旬の甲府の天気。
まさか、雪とかはないよね・・・
朝8:00のスタートなんですよねー
メッチャ寒そー

さらにそのスタートに間に合うように
自宅を出るのが大井川の時同様、始発
それから、各駅で約1時間40分・・・

レース自体は少人数だし楽しめるといいんだけど・・・
完走が目標です


最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。福助
ブログランキングに参加しています。
こんな話ですがよろしければ、クリックをお願いしますマウス
コメントもお待ちしています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

えせイタリアーノ  

みたけ山トレイルと重なってるんですよねえ…
みたけに申し込んだ後にこのレースの案内が出たので
仕方ないんですが、こっちのほうが良かったかな…
みたけは参加者も多くて渋滞が酷いらしく、そのため
毎年関門に引っかかる人が大勢出るとか。
走力がなくて引っかかるのは仕方ないけど、渋滞でってのは
納得いかない~。200人なんてちょうどいいですよね!
来年はこっちに出たいのでレポートよろしく~!

2009/11/20 (Fri) 10:48 | REPLY |   

Kazu  

えせイタリアーノさん

地域振興も兼ねて、
自然を壊さないように参加者は少人数に絞り、
初心者にも走りやすいコース設定

新しい形として定着して行くんでしょうか…

レポ待っててください。
チャンスがあればサインでももらいたいです

2009/11/20 (Fri) 21:42 | EDIT | REPLY |   

Post a comment