GARMINのバンド交換

GARMIN230J。ちょうど購入から2年が経過したんですが、汗の影響なのかバンドの裏側部分が劣化してボロボロ剥がれはじめたので交換してみました。
20180818005.jpg


Amazonでこちらを購入

最初は純正品を購入するつもりだったけど、何しろお値段がお高い。消耗品に近いだろうから、とこちらに決定。

では作業開始。まずは元のバンドを外すことから。
20180818006.jpg
商品に付属している工具を両側から差し込み、片方は固定、もう片方を回してネジを外します。

両側のバンドが外せました。外したネジはそのまま新しいバンドの取付に使用するので無くさないようにします。
20180818003.jpg

一応、新旧の比較
20180818004.jpg
新しい方はシリコン製で若干柔らかめになってますが、見た目はほとんど同じ。


取り付けます。やることは先ほどの反対で今度はネジを締めるだけ
20180818007.jpg

交換作業終了。
20180818001.jpg
余程、不器用でなければ簡単即終了の作業です。
外れたりしないか心配でしたが、交換してから1か月以上経過して特に問題も起きずに使えています。


最後にGARMIN絡みでもうひとつ。たいしたことではないんですが
20180818008.jpg
1番 織田フィールド 30周
2番 日産スタジアム 14周

なぜ、同じトラックなのに走った後がズレる時、ズレない時があるのか?
まわりにスタンドある日産スタジアムはGPSからの電波?が受けにくいから…?。ならば3番。2番と同じ日の記録、7周走ってますがあまりズレてない…。衛星の位置か何かの影響で精度の落ちる時間帯が出るとかかな。

まあ、タイムがしっかり採れてればどこ走ったかってのはあまり関係ないし、ましてやトラックならば尚更。ホントどーでもよかったか…。



にほんブログ村ランキングに参加中です。
最後までありがとうございました。みなさんからのコメントもお待ちしています。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply