マラソンに体重別階級制導入


マラソン体重別階級制導入へ ~ニッポンマラソン界復活への起爆剤となるか~ 

日本陸連は1日の理事会でマラソン競技において体重別による階級制の導入を検討するための委員会設立を検討したと発表。陸連主催の一般市民ランナー参加の複数の大会で試験的に導入。最終的には2020年の東京オリンピックでの導入を目指し、今後はIAAF(国際陸上競技連盟)など関係機関に働きかけるとしている

発表によれば70kg級・80kg級・90kg級・100kg超級のクラスを創設。事前に計量したあと、レースを走り、各クラス毎での順位を確定させる。スタート直前に水分等で故意に体重を増加させる行為はドーピング行為とし、ゴール後の計量でスタート前よりも体重が3%以上増減していた場合は失格処分とする。レース中の給水・給食についてはバニラシェイク500ml・ドーナツ5個の摂取を義務付けることなどが案として検討されている。

150711389552_TP_V_convert_20160401010112_convert_20160401011024.jpg陸連幹部は取材に対して、「エリートランナーだけでなくマラソンブームの中で一般市民ランナーの間にも広がっている強度の高い練習と無理な減量が原因の故障や体調不良を解消し、選手生命の短命化に歯止めをかけたい。太っていてもマラソンを楽しんでもらいたい」とコメントしている

オリンピックで導入されれば、ケニア・エチオピアなどのアフリカ勢が活躍している現在の勢力図に変化が起きることが期待される一方で、体重増加によるマラソン・ランニングは心臓などへの負担が強く、突然死などのリスクが以前から言われており、単に体重だけでなく、体脂肪率も基準に取り入れるべきとの意見も一部からは出ており、今後の議論に注目が集まる  

※記事中の写真は本文とは関係ありません





本日4月1日

3月の走行距離 141km
はなもも以降は週末しか走ってないです。

そんな人間が5000mで目標21分とか言ってます。22分・・・いや23分でさえも怪しい状況
日曜日、等々力競技場でOTT参加。
走りに行くことよりも、普段見れない競技場内部の見学できるってことの方が楽しみ
なんとかビリにはならないように走ります


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
ランキングに参加ちゅ~!「ポチッ」とひと押しお願いします


最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 


関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

里美  

No title

頑張れば、大丈夫・・22分台いけます!

2016/04/01 (Fri) 21:14 | REPLY |   

Kazu  

里美さん

ありがとうございます
このブログ初期のころにコメント頂いてましたね
相変わらず走っております

フルは不甲斐ないタイムで終わってしまったので
来季に向けてまた再スタートしていきます

2016/04/02 (Sat) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Post a comment