大田原マラソン【レース編 後半戦】

23.7km地点、JAなすのライスセンター。ここからが本当の戦い
かなり手前から目印となるシルバーのタンクが見える
お米を貯蔵しておく場所なんだろうか?

24.2kmのスペシャルポイント。ここでも無事にゲット
今度は紅茶。もっと甘くしてもよかったかな

25km 1:59:13(23:53)

いきなり短いながらのアップダウン
あとで反省したけど、1kmごとのペースにこだわりすぎたな、と
後半体力も消耗してきてる状態ならば尚更、5kmトータルで見ていけば良かったんじゃないか?

27km位から道幅が広がり、農道へ。それに合わせて向かい風が強く吹き付ける
ラップが5分台になったのもこの辺
確か、国道に合流するのが32kmだから、あと5km・・・
なんとか耐えるしかない、進むしかない

そうだ、こんな時こそ人の後ろについて・・・って
いないんだよなあ。ペースの合う人が
5分ジャスト位で走ってても、抜かれるより抜く人数が多い状態

そして、サブ3.5を目指してたkantokuさんを見つけ、声を掛ける

30km 2:23:13(24:00)

LAPは依然5:00〜5:10辺り。
やっと国道に合流、道の駅の前で多くの応援でパワーをもらい
いざ、ラスボスへ
しっかり腕を振り、テンポ良く走っていく・・・にしても、長いな
こんな長かったかな

のぼりきった所で、スペシャルポイント。ご褒美のコーラ
糖分とカフェイン効果でパワー爆発・・・と思ってたけど
想像してたよりおいしく感じない

35km 2:48:32(25:19)

37kmの坂も越えて、あとは市街地。道は平坦
あと5km。いつも終盤にやってしまうゴールタイムの計算を封印
キロ何秒でOK!ってなってしまうからヤメようとスタート前から考えてました

ペースは明らかに落ちてます。時計を見るのもヤメ
とにかく走るしかない

40km 3:14:26(25:54)
最後の交差点を左折して、残り1kmの看板でタイムを確認
たぶん、自己ベストは出せるだろうけど、ヤバそうなら急がなきゃだし

3時間21分台・・・

ビミョーだな。25分切りには足りないし

ラスト、トラックをほぼ1周

やっと、終わる・・・疲労骨折から復帰して約半年
暑い夏を乗り越え、実りの秋を迎え、いまそれが結果を出そうとしている

そう考えると、涙が・・・


出てこない、あれ?

もうちょっといい結果なら・・・せめてラスト5kmを
気分よく走れてたら泣けてたかも



大会関係者、ボランティアの皆様お世話になりました
ありがとうございました

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
ランキングに参加ちゅ~!「ポチッ」とひと押しお願いしまーす


最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment