大町アルプスマラソン レポ

今年で4回目の参加。
長野県大町市。安曇野と白馬の中間、黒部ダムへの玄関口です。
知り合いがいて、家族旅行も兼ねて参加しています。

年間に参加するレースの中で1番堂々と遠征して参加できるレース(笑)


コースは非常にタフなコース。
公認コースですが、たぶん全国でも屈指の難コースだと思います。
標高は平均700m前後、8km過ぎからハーフ付近までのぼりの高低差が220m
ただ、区間ごとにアップダウンがはっきりと分かれているので対応はしやすい
4回目でだいぶ攻略法が分かってきた感じですね

そして、何と言ってもこの風景
20141028001.jpg
北アルプスの山々を見ながら走れます。今年は特に快晴でいい景色が楽しめました

目標としては去年の記録(3時間49分)更新して3時間40分切り
5分〜5分10秒ペース

以下、5kmごとのラップ
25:47-25:36-26:48-30:05-25:59-25:56-26:25-26:07-9:50

最初の8kmは下り。とにかく飛ばし過ぎに注意。計画通り5分1ケタ辺りで走る
そして折り返し。13km続くのぼりのスタート

やはり、ペースは落ちました。体感としては同じペースで走っているつもりが
キロ辺り10秒程度ダウン。

そして問題発生。お腹の調子が悪い・・・
まあ自業自得。前夜の飲酒の影響もあるんでしょう
走りながらオナラは出るし、お腹がグルグル鳴ってるし・・・
たまらず16だか17km辺りでトイレ。
レース中のウ○コって初めてでした。ラッキーだったのは洋式だったこと
ロスタイム4分。30:05っていうのはその時間も含んでます

不安要素がなくなり、一気に加速
ハーフの通過が1時間54分台。うーん、3時間40分切りはどうだろうか?
そして、今度は下り。周りのランナーはこれまでの反動からか結構飛ばしていきます

これが意外と後からダメージあるんですよね
なるべく衝撃を与えないようにそーっと走り、木崎湖畔へ
27kmで再度折り返して30km地点からもう一度のぼり

「マラソンは30kmからが勝負」
本当にそんな言葉を意識させるコース。約5km続きます
前傾姿勢になって、ひたすら前だけを見て腕を振り進む・・・

周りのランナーはかなりペースが落ちて歩いている人もいます
自分だけがしっかりと走れている感覚によってさらに頑張れる
この5kmを26:25

さあ、あとはゴールまでくだり区間。ただし・・・
調子に乗り過ぎない。いきなりのペースUPは最後まで持たないので小出しに
これもこれまでの経験から

ラスト5kmでは4分台も出て、気分良く競技場へ

やっと、戻ってこれた・・・去年のつくば以来のフルが終わりました
結果 3時間42分38秒 トイレ休憩が無ければ目標の40分切りでした

収獲としてはこのコースでは初めてレースをコントロール出来たこと
後半の方がタイムが良かったこと
そして水分以外は無補給で走れたこと(トイレ後もお腹の心配があったので)

フラットなコースに換算するとどれ位のタイムだったのか・・・



最後にゴール後のお話。
ゴール後には競技場内で地元の漬け物や長野らしくリンゴが振舞われます
お茶飲んで漬け物食べてるとボランティアの女性が
「フルマラソン走った人には豚汁あるよ」と声をかけてくれました
適度な温かさと味噌の塩分が美味しかったあ

で、食べながらその場から移動しようとすると、その女性が
「ちょ、ちょっとここで食べてって」
「全員分ないから、見ると欲しがるでしょ」

えっ、そんなことあるの?
規模の小さい地方の大会らしいなと感じました

ちなみに競技場の外では、別にキノコ汁とお豆腐が提供
こちらは全ランナー分あったみたい(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村
ランキングに参加ちゅ~!「ポチッ」とひと押しお願いしまーす


最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

proceed2600  

ナイスランでした!
kazuさんでこのラップということは相当のアップダウンなんですね。
最後まで冷静に走られてる様子がわかります。
補給なしとは驚きました。
お疲れ様でした!

2014/10/29 (Wed) 10:12 | REPLY |   

Kazu  

proceed2600さん

返信が遅くなってごめんなさい
毎年開幕のレースとしてはキツいかな?とは思ってます
夏の練習の成果を確認する場ですね
スタミナは充分だと思います。
あとはスピードです

2014/10/31 (Fri) 07:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment