仕上げの30km走

つくばまであと3週間ってことでセオリー通りの仕上げの30km走。

駒沢公園に場所を変えて本番と同じ9時台にスタート。
給水とトイレでストップする時間も短時間にして、それも含めて2時間30分以内が最低ライン

駒沢公園は1年ぶりくらい・・・
例年通り、ラーメンイベントが開催されているのを横目に見ながらの
2140mを14周

結果は2時間26分13秒(4'52)
10km毎LAP 49'24(4'56)-49'00(4'54)-47'49(4'47)

走りきること優先なんで、キロ5オーバーから入って・・・
なんて考えてましたが、スタートからまずまず好調。

先週の新横浜公園よりもまわりにランナーも多い状況でペースも掴みやすい。
1周する間に高低差が10m位あるみたいで、その中での上げ下げが
多少あったけどほぼ安定して走れました。

大町アルプスでの教訓から、なるべくお尻とかカラダのウラを使って
少しでも脚を後半に残すことを意識。


良かったんじゃないかな、と

トイレ・給水を含めた時間も目標内に収まったし
カラダへの影響もかなり少なく終われたし

20171105001.jpg
久しぶりの晴れた週末になりました。

20171105002.jpg
こちらは甲州街道のいちょう並木。
だいぶ黄色くなって見頃です。都心部はもうちょっとかな…



にほんブログ村ランキングに参加中です!
最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。
 

サブ3.5への細い糸をなんとか掴んだ

週末が雨予報だったので、金曜日に30km走を実施。
10月の頭に走った前回からは4週間ぶり

その時は順調に仕上がって、よしよし・・・と思っていたのに
大町アルプスでの散々な結果

見事に砕け散りました。
あれだけしっかりと重ねてきた練習ではダメだったのか…


とりあえずはもう一度仕切り直しで現状把握から再スタート
5'10ペースまで走れたのは確認済なので
ならば、そこからどれ位上乗せできるか?

今回は5'05~5'10ペース、2時間33~35分目標でスタート


結果→2時間26分 4'53/km

5km毎に給水とかトイレとかで時計止めてのタイムです。
最初はイマイチでしたが、7km辺りから徐々に調子が上がってきた感じ。

10km毎のラップ 49'22(4'56)-48'56(4'54)-48'20(4'50)

走り終わった時点での脚の疲労度はまずまず。
理想からすると、もう少し軽い状態で終わりたいところですね。


現状としては、サブ3.5への挑戦権は獲得。
ただし、余裕でクリアできるほどではなく、残り12kmで大失速の可能性も十分ある…
って感じでしょうか。


掴んだ細い糸を手繰り寄せる
切れるのか、丈夫な紐へと変わっていくのか…
そもそも先が繋がってないんじゃないか、とも

あと4週間



にほんブログ村ランキングに参加中です!
最後までありがとうございました。福助
みなさんからのコメントもお待ちしています。